2012年03月30日

4月からの営業時間、スタジオ料金等についてのお知らせ

こんにちは。
ブラウンバニースタジオ、ストーンです。

最近滞っているブログですが…、
お知らせです。

以前のブログでお知らせし、現在HP上でも告知中の
当店の営業時間やご利用料金の変更についてですが、

わかりやすく、特に変わる点をお伝えしたいと思います!


来月4月より、

@毎日19時以降の、一名様での個人練習ご利用料金
 700円/時間  
(二名様の場合、従来通りです。)

A当日予約、当日練習の受け付け締め切り時間
 当日20時まで

B基本営業時間 22時まで

Cバンド練習予約可能時間 10時からに拡大

と、なります。

例としますと、

『今日の21時からスタジオを取りたい!』
という場合、当日の20時までにご予約をお願いいたします。

個人練習の受け付け時間が
営業時間に準ずる形に変わりますので、
予約状況に依りますが
基本的には22時までとなります。


と、4月からはこのような形で営業していきます!

スタジオは波があるもので、
今までの形態ですと少々無理が生じてまいりました。
自分も含め、
皆様にとって良いお店をこれからも目指したいと思います。

ご不便ご迷惑をお掛けいたしますが、
今後もよろしくお願いいたします m(__)m

4月の定休日は下記の通りです。

2、9、16、17、23日
30日は祝日の為営業。翌日1日が振替店休となります。

よろしくお願いいたします <(_ _)>






2012年03月17日

ZENNシンバル。

どうもこんばんは。
埼玉は熊谷のスタジオ、
ブラウンバニーのストーンでございます。

今日はゼンのシンバルについて。です^^

先日Bスタジオのパイステが割れてしまった為、
以前から試そうと思っていたZENNシンバルをオーダーしました。

型番はZENN ZCB16

見ためはこんな感じです。

_MG_5129.JPG

裏面は、

_MG_5130.JPG

もちろん新品ですが、
届いた時点でスリキズや水アカ(?)といった汚れが凄い(笑)
現地ではいい保管はしていないようですね。
ちなみに中国製です。

ただお客さんに聞いていた、最初からの割れ等は無いので、
このまま使用します。

叩いた感想としましては、
練習としてはアリですね。本番やレコには自分的には無いかなぁ。
もちろん好みや、バンドとのマッチングによって変わりますが。

音としては見た目からはブライトな印象を感じますが、
意外と暗い、中音域で、
パイステ等より、セイビアン的と言いましょうか…。

個性としては、ドラというかチャイナというか。
そういう音の成分がありますね。
生産国の色ですかね?(笑)
これはネットでの評判通り。

セイビアンのソーラーが良くなった感じというのが、
個人的にはシックリくる表現かと。

あとは使われていってどんな音の変化があるか、
耐久性はどんなものか、ですね。

ZENNはかなり種類も豊富で面白いですねぇ。
全種類叩きたい(笑)

マイシンバルをお探しの方は、
叩いてみて、ZENNも選択肢の中に入れてみてください(^^)

posted by 二代目 at 21:42| Comment(0) | 音楽とか機材とか

2012年03月16日

4周年イベントでの演奏とお知らせ等。

こんにちは!
スタジオのクラッシュとラジカセが逝ってしまって
ショボーンストーンです。

3月4日のイベントの音源をやっとこさ用意しました。
今回は動画でなく音声のみを録り、
僕のイメージでいじくったものです。

ではさっそく。

1番手 qui NOtitle


2番手 人体自然発火 社交辞令ファック


トリは カミカゼツイスト モグラ


こんな感じで、皆さんアツい演奏でした!
ありがとうございましたっ!

そして、
この間のブログでもふれていた
営業時間等の変更ですが、
来月4月から、

営業時間を14時〜22時に変更します。
土日祝日は13時より。
予約状況により25時までや、それ以降もあり得ますが…。

当日の練習予約受け付けは20時までとします。
なので、20時以降予約が無い場合は、
20時で閉店となります。

バンド練習にご利用いただける時間帯は、
10時〜25時と拡大いたします。
ご予約が無ければ営業時間に準じますので、
予めご予約をお願いします。

深夜パックは廃止いたしますが、
25時以降の練習はご相談ください。

1名様の個人練習は、19時以降700円/時間
と変更させていただきます。

2名様の個人練習は、これまでと同様です。

バンド練習は、3時間以上のご利用で、
わずかではありますが、お安くなるパック料金を用意いたします。

ご利用者様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、
どうぞよろしくお願いいたします。